読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

協会のわんこたち(`・ω・´)

日本レスキュー協会で暮らしている犬たちの日常のあれこれについて、ゆるーくご紹介

発覚・・・。

今年4月にやって来た保護犬の「ムーン」。

先日【甲状腺機能低下症】と診断されました。

f:id:japanrescue1995:20161018101829j:plain

診断後すぐに、お薬での治療をスタートしました。

当協会にやって来た当初から太っちょで、脱毛などが見られたムーンですが、

この病気による影響と考えられるそうです。

 

そして9月にやって来た保護犬の「ジャンヌ」。

彼は【膀胱結石】と診断され、食餌療法を始めています。

f:id:japanrescue1995:20161018102138j:plain

この病気は、生活習慣により発症しやすいとのことです。

1週間ほどお薬を服用し、血尿は治まりましたが大好きなおやつは食べられません。

 

犬種により発症しやすい病気があったり、

生活習慣により発症してしまったり、

持って生まれた体質だったり・・・

病気になってしまう原因は様々ですが、防げる病気は防いであげたい・・・

可能な限り、治療を受けさせてあげたい・・・

 

皆様のご支援により、彼らの治療ができますことに心より感謝申し上げます。

ありがとうございます!!!

 

☆写真:ムーン(アメリカンコッカ―スパニエル・♂)

     食餌の量を調整することで1.6キロの減量に成功したムーン。

     体が軽くなったのか、お散歩で歩く距離も少し長くなりました(^^♪

 

    ジャンヌ(アメリカンコッカ―スパニエル・♂) 

     ちょっぴり太っちょなジャンヌも、ダイエットに励んでいます。

     お散歩でしっかり歩き、時々走ったりもしているので、1カ月で約1キロ

     減量できました('ω')ノ